sokoloff text
online russian textbook

 メルマガやってます!
 是非登録して下さい。

メルマガページ


名詞の対格②

sponsored link

活動体の対格

活動体名詞の男性・単数形と男性・女性の複数形の場合には、対格は生格と同じかたちになります。

 男性  Я знаю

 врача.
 女性  студентку.
 中性
 複数  студентов / – / студенток.

☆  女性・単数の対格は上記の表のとおり活動体、不活動体の区別に関係なく、対格独自のかたちになります。

Она читает книгу. Он знает студентку.


1) 
男性名詞・単数の対格

活動体名詞の男性・単数の対格は以下のようになります。

男性名詞・単数・対格の語尾変化表

-й → -я -ь → -я
студент – студента герой – героя учитель – учителя

☆  例文

何を聴いているのですか?

– Что вы слушаете?

音楽を聴いています。
– Я слушаю музыку.
誰を知っているのですか?
– Кого вы знаете?
イワンを知っています。
– Я знаю Иваиа.
何が好きですか?
– Что вы любите?
牛乳とネコ、パパ、ママが好きです。
 – Я люблю молоко, кошку, папу и маму.

名詞の対格(кого – что) (゚∀゚)[gs 格の表]
 対格は他動詞の直接目的語になったり、体格を支配する前置詞の目的語になったりします。動作の直接の対象となるものが対格になります。
Я читаю журнал.    私は雑誌を読んでいます
下線部の名詞[журнал 雑誌]は他動詞[читать読む]という動作の直接の対象になっています。この場合のжурналの意味は「雑誌は」でなく「雑誌を」で、かたちは同じですが主格とは違った意味になります。このような格を対格といいます。
活動体と不活動体
 名詞は活動体(生物:人や動物)と不活動体(モノやことがら)に分けることが出来ます。この区別は対格の形に反映しますので、対格では活動体と不活動体に注意しなければなりません。
不活動体の対格
不活動体名詞の場合は女性・単数の一部を除いて、対格は主格と同じかたちになります。中性名詞は活動体名詞がないので常に対格(=主格)となります。

 男性
   Он читает
 журнал.

 女性
 книгу.

 中性
 письмо.

 複数
 журналы / книги / письма.

 ☆  不活動体名詞の場合、対格=主格(女性名詞を除く)と覚えましょう。
1)  女性名詞・単数の対格
 不活動体名詞の対格では-а, -яで終わる女性名詞だけが変化します。
女性名詞・単数・対格の語尾変化表

-а → -у
-я → -ю
-ь → -ь

 

 книга – книгу
 неделя – неделю
 площадь – площадь

#

Previous Entry

形容詞・代名詞の対格での変化の仕方を紹介します。 1)кто / чтоの対格

主格
кто
что

対格
кого
что
себя

 2)人称代名詞の対格

主格
я
ты
он
оно
она
мы
вы
они

対格
меня
тебя
его
её
нас
вас
их

3)所有代名詞の対格
чей

主格
чей
чьё
чья
чьи

対格
чей/чьего
чьё
чью
чьи/чьих

мой(твой)

主格
мой
моё
моя
мои

対格
мой/моего
моё
мою
мои/моих

наш(ваш)

主格
наш
наше
наша
наши

対格
наш/нашего
наше
нашу
наши/наших

4)指示代名詞の対格

主格
этот
это
эта
эти

対格
этот/этого
это
эту
эти/этих

主格
тот
то
та
те

対格
тот/того
то
ту
те/тех

5)形容詞の対格

主格
какой
какое
какая
какие

対格
какой/какого
какое
какую
какие/каких

Next Entry


Dictionary
  • dictionary
  • словарь
  • English Russian Dictionary

Double click on any word on the page or type a word:

Powered by dictionarist.com
content protection is powered by http://jaspreetchahal.org